kuriya手帖

2019.12.23 Category:お知らせ

kuriya the standard ー スタッフの愛用品 ー

衣食住にまつわる、質のいいもの
Kuriyaが取り扱うのは、毎日、長く、使いたくなる道具たち。

 

暮らしの中で四季を感じる
家族の時間にすっと馴染んでいく

 

そんなKuriyaの道具の中から、実際に暮らしに取り入れているスタッフの愛用品を紹介します。

 

私たちも購入前に気になること—-例えばサイズや色、使い心地や使用頻度など。
憧れだけではなく、日々の暮らしが心地よく感じられるものを、こんな風に使える、やっぱり買ってよかった!というリアルな声とともにご紹介します。

 

 

▪️栗久の曲げわっぱのおひつ

保存するだけなら、レンジでも使えるような容器がいいかもしれません。
でもおひつのご飯は、なぜだか冷めても美味しい。
昔ながらの日本の道具の良さを感じています。

 

 

▪️東屋の丸急須横手

たっぷりというより、ふうっとひといき、美味しいお茶をいただくための道具。
こぶりなサイズがちょうどいい。
しまうことなく、食卓にいつも鎮座しています。

 

 

▪️ラプアンカンクリのリネン

肌に触れるものだから、質の良さは譲れません。
かけても敷いても一年中、快適に使える。
大判サイズでも、すぐ乾くリネンは本当に手入れも楽なんです。

 

 

そのほか、鉄フライパン包丁ほうきとはりみエプロンなどKuriyaスタッフが日々愛用しているアイテムをご紹介します。

 

新しい年を新しい道具で整える、そんなヒントがあるかも。
kuriya本店、大村店にぜひ足をお運びください。

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram