kuriya手帖

2019.05.16 Category:お知らせ

新茶の季節 緑茶を味わう道具〈冷茶〉

水出し緑茶は、茶葉と水を入れるだけの手軽さが魅力。それでいて渋味成分を抑えられ、お茶の濃厚な甘味や旨味が楽しめます。ビタミンCなど栄養素も豊富です。

透明なフィルターインボトルやガラスポットで淹れたお茶は、見ているだけで気持ちもすぅと涼やかになります。

もちろん緑茶だけでなく、コーヒーや果実のフレーバーティなど、いろんなテイストを楽しめます。次は何を作ろう?という楽しみも増えますね。

光の揺らめきを感じられるガラスのグラスやカップに注ぐと、見た目も涼やかなお茶の時間を過ごせます。

 

商品の一部を紹介します。

 

 

■KINTO UNITEA ワンタッチティーポット、カップ

ぽってりとしたフォルムのガラスの容器の中で茶葉がゆっくりと開く様子などをじっくりと眺めて愉しむことができます。ティーポットは細かい茶葉が漉せるストレーナーとフタが一体型で、パーツが少なくお手入れが簡単。もちろん耐熱なのでホットでもアイスでも楽しめます。普段からたっぷりとお茶を飲まれる方におすすめです。

 

 

 

■KINTO PLUG ウォータージャグ、アイスティージャグ

お茶だけでなく、コーヒー、果実のフレーバーティなど保存しておけば、お客様に冷たい飲み物をさっと出せるのでこれからの季節に便利です。横置きしても漏れないのでドアポケット以外にも置け、水だしのお出汁用としても使えます。

 

 

■HARIO フィルターインピッチャー

毎日の水出し茶用のピッチャーはもちろん、フレーバーウォーターやサングリアなど見た目も涼やかなのでおすすめ。注ぎ口にステンレス製フィルターがセットされていて蓋を開けずに傾けるだけで注げます。ストンとした無駄のないデザインと構造は、冷蔵庫の中でもテーブルの上でも邪魔になりません。

 

そのほかにも、ワインボトルのような見た目のHARIOのフィルターインボトルなども入荷しています。
凛とした佇まいの鉄瓶や急須、湯のみなどの和の道具もご覧いただけます。
伊万里の山奥で自然栽培でお茶を育て、加工、販売をしているお茶農家〈横田茶園〉のお茶も合わせてご紹介します。

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram