kuriya手帖

2019.06.15 Category:kuriya手帖

梅雨時の暮らしを楽しむ

梅雨の季節。長雨により家も外もジメジメと湿気が気になる季節。日々の暮らしを楽しむには、四季の移ろいも含め心地よく楽しみたいものですね。
今回は、そんな梅雨の季節の楽しみ方をご紹介します。

 

香りを楽しむ
湿度が高い日が続いても、香りには気をつけたいものですね。梅雨時期の嫌な臭いの元は、ほとんどが雑菌によるもの。

→A2Care / 無色無臭の除菌消臭スプレー
この時期に洗う事が難しいカーテンやカーペット、水分の元になる部屋干し前の衣類や洗濯槽などに予防のケアを。

 

Murchison-Hume[マーチソンヒューム]
オーストラリアのシドニー生まれの植物性100%の洗剤。グレープフルーツの香りがとても爽やかに優しく香ります。食器用なら、廃水とシンクの状態を整え、排水管の臭いを抑える働きも。その他、台所と食卓用の抗菌防臭スプレーとハンドソープも取りそろえております。

 

 

身近に、手軽にできる掃除道具を

 


→手箒 / 白木屋伝兵衛
カビの餌になるホコリは、手軽にできる掃除で気をつけましょう。サッと取り出し、何時でも使える手箒とはりみで、気負いする事なくお掃除を。
店頭では、基本の手箒の他、テーブル用、肩払い用、サッシ用など数種取り揃えております。どれも手仕事の温もりを感じ、とても愛らしいです。

 

暮らしにリネンを取り入れる

 

→サマーブランケット / LAPUAN KANKURIT
梅雨から夏の蒸し暑い時期に、さらりとした肌触りのリネン素材は心地よく、洗濯時の乾き時間の短縮にもなります。リネン素材を取り入れる良い季節です。

 

木の道具と上手に暮らす

 


台所で愛用する天然素材の道具達。
梅雨の季節は収納庫に納める事無く、身近に出して、様子を見ましょう。天気の良い日には、乾いた風にあて、陰干しを。

 

木のまな板は、粗塩と束子で洗うのが一番です。束子は熱湯消毒で手軽にお手入れを。これらの道具達は手入れをする事で、長く愛用できるものばかり。
季節を問わず、共に上手に暮らしていきたいものですね。

 

雨の時間を楽しむ


この時期の雨音は、毎日の季節の巡りを感じます。
草木に降り注ぐ優しい雨は、やがて暑い夏を連れてくる力強い雨に。そんな雨の時は、美味しいお茶と共にお家時間を楽しんで。

 

雨の季節、心地よく暮らしを楽しんでみてはいかがでしょう。

kuriya手帖の最新一覧

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram