kuriya手帖

2019.04.16 Category:道具について

有元 葉子の世界~la base(ラバーゼ)~

料理研究家・有元 葉子さんが手掛けるla base(ラ バーゼ)は、
使いやすさと美しさにこだわり、新潟県燕市の職人の手仕事によりつくられた料理道具です。

 

前回の「下ごしらえを楽しむ道具」・「料理を楽しむ道具」に引き続き、
今回は、台所の綺麗を保つ道具。水切りかごをご紹介します。

 

 

水切りかごは、1日働いた台所をリセットするのに欠かせない道具。
それは明日、また心地よく台所に立つための準備の道具でもあります。
そんな毎日使うものはお手入れが楽で、常に台所にあっても美しさを保つものが理想的です。

 

 

la base(ラ バーゼ)の水切りカゴは、それらの理想を全て叶える台所道具です。
ステンレスの水切りかごは、底に溶接部が無く、汚れがたまりにくいつくり。
ワイヤー同士の幅がせまいので、お皿が安定して立ちます。
高さを抑えたデザインのため、台所空間の邪魔にならないシンプルで美しいつくりです。

また、水切りトレーは水がたまらない形状とコーティングで、水が自然とシンクに流れ落ちます。
常に美しさを保て、お手入れも楽々です。

 

そして様々な台所に合うサイズ・デザインの豊富さが魅力。
水切りかごは、大・小・スリムの3種。小物を入れるポケットも3種。
水切りトレーは5種もあるので、1つ1つをセレクトし、自分の台所のつくりにあったセットをそろえる事ができます。

 

職人さんと共に何度も試行錯誤の末に作られた、
「有元葉子さんが欲しかった水切りかごの理想型」といわれるla base(ラ バーゼ)の水切りかご。

 

使えば、その良さを必ず実感いただける頼れる道具です。

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram