kuriya手帖

2020.02.27 Category:お知らせ

春を詰めて 楽しいお弁当の時間

寒さが和らぐ3月。
春の行楽や、運動会など、お弁当を持って出かける機会が増える季節です。

この春からの新生活で、お弁当作りが始まる方もいらっしゃるかと思います。

 

メインを決めて、相性の良い副菜も。
旬の美味しいものもたっぷりと詰めて。
作る時間も、お弁当を食べる時間も、どちらも楽しむ事ができたら素敵ですね。
今月は、そんなお弁当の時間を楽しむ道具やアイテムをご紹介いたします。

 

お弁当づくりに大切なのは、「段取り」と「適した道具」。限られた時間で、ご飯にメイン、副菜を作り詰めていきます。

 


銅の卵焼き器
短時間でふっくらと美味しい卵焼きが作れます。

 

フライパンは、メイン料理を一度で仕上げるサイズのものが必要ですし、よく冷まして詰めるためには、バットが便利。彩り副菜を短時間で作るには、スライサーもおすすめです。

 


パイレックス パック&レンジ/iwaki
レクタングル深型/野田琺瑯

 

おかずは多めに作って、その日の夕食にも。お弁当のメインのおかずは夕食時、リメイク料理にするのもおすすめ。
冷蔵庫でも見やすく、レンジ・オーブン調理可能なパイレックスの保存容器は、毎日の頼れる道具です。

 

作る時間も楽しく気軽になれば、お弁当作りも毎日の日常に。

 

そして、ワクワクとお弁当箱を開ける瞬間、一番の楽しい時間です。
どこにいても、だれといても。家族の味を運んでくれる、お弁当。そんなお弁当時間に彩りを添える、アイテムが揃っています。

 


一段弁当箱/公長齋小菅

 


弁当箱 小判入子/栗久
(⇒kuriyaオンラインショップでもご購入いただけます。)
木肌が優しく手に馴染む曲げわっぱのお弁当箱。香りや吸湿性、殺菌効果を生かした無塗装の下段にご飯を入れて。上段はウレタン塗装仕上げのため、油もののおかずも心配なく入れられます。

 

今季は京都の風呂敷専門メーカーブランド「むす美」より、布ものも新たに入荷します。一部をご紹介いたします。

 

ハレ包み
広げた時と包んだ時、どちらの場合でも美しく映えるデザインです。

 

ちょうむすび
「ちょうむすび」はminä perhonen(ミナペルホネン)とむす美が作った新しいブランド。ふんわりとした手触りのリネン生地にワンポイントの刺繍が施されています。お弁当を包んだり、ハンカチや、普段の装いのワンポイントにも。

 

kata kata むすび
型染アーティストkata kataは松永武さん・高井知恵さんの二人からなるユニットです。お弁当を包むのはもちろん、広げてランチョン マットにすればランチタイムも楽しくなること間違いなしです。

 

みんなで楽しく囲むお弁当も、日常のお弁当も。皆様の「お弁当時間」を充実させる道具やアイテムを取り揃えてお待ちしております。
ぜひ、ご来店ください。

 


白木のお重/松屋漆器店

最近のkuriya手帖

カテゴリ

アーカイブ

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/11:00~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/11:00~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram