kuriya手帖

2019.08.16 Category:道具について

夏の野菜と浅漬け

暑い夏、冷蔵庫に新鮮な夏野菜の浅漬けがあれば嬉しいですね。
時短でつくる献立に添えれば、手軽に水分と適度な塩分を補給できて、野菜も美味しくいただけます。

 

今回は、夏の献立に彩りを添える浅漬けをおすすめの道具と共に、二品ご紹介します。

 

■ Lock-Eat [ロック イート] × 夏のピクルス


⇒Lock-Eat [ロック イート]

 

色鮮やかな夏野菜がきれいな夏のピクルス。
キリッとした酸味が特徴の穀物酢で作ると美味しいです。
爽やかな香りが夏を感じる一品に。
ピクルス液も、スパイスを少し変えて風味を楽しんで。

 

Lock-Eat [ロック イート]いっぱいに作って、冷蔵庫にたっぷり保存します。
卵と、大きめに切ったきゅうりが、我が家のポイント。きゅうりは、そのまま盛り付けても。
みじん切りにしてタルタルソースの様に仕上げても。自由に扱える大きさで保存します。
卵は細かく潰して、マヨネーズと和えれば、ポテトサラダにも、朝のオープンサンドにもおすすめ。
お酢を加えなくても程よい酸味で、和え物が水っぽくなりません。

 

 

■ 浅漬器/長谷園 ×  ピリ辛きゅうり


⇒長谷園についてはこちらから

 

少しの辛味と、生姜の爽やかな風味が夏にぴったりの浅漬けです。
夏のきゅうりはみずみずしくて、旬の味わいに感動します。
余分な水分を外に出して、体を冷やしてくれる夏野菜でもあります。
たっぷりと作って、冷蔵庫に。和食にも中華の献立にも、味にメリハリを与えてくれます。

 

長谷園の浅漬器は、マイナスイオンを発生し続けるラジウム系鉱石を施しているので、塩分の浸透力を進ませ、まろやかで旨味の増した美味しい浅漬けが早く出来上がります。冷蔵庫に収まるコンパクトサイズも嬉しいところ。

 

手軽に旬の野菜を楽しめる浅漬けは、昔ながらの美味しい“ひと手間”。
この夏から、続けてみませんか?

 

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram