kuriya手帖

2019.01.12 Category:道具について

卯の松堂の漆器

新しく漆器の器が入荷しました。
軽く持ちやすい良質の素材、美しく機能的なデザイン そして扱いやすく丈夫である
畑漆器店が展開する卯の松堂の漆器。
ぜひ、お手にとってご覧ください。

 

■ 卯の松堂

石川県加賀市に伝わる山中漆器は450年もの間培われた木工轆轤(ろくろ)挽きの
技術を基に製造されています。 1930年、初代 畑 卯之松が手塗り職人として独立。
畑漆器店では現在も、この技法を用いて「col.」と「卯之松堂」のふたつのブランドを展開
畑漆器店の器が日々目指しているのは、「暮らしの道具」です。

 

 

木の素材感が活かされた汁椀。 木の育った方向にそって木取りする「縦木取り」と
呼ばれる技法を用いて轆轤挽きで作られ、 口当たりの良さと持ちやすさが魅力。

他の食器とも馴染みやすく、長い間続ける事ができる飽きのこないデザインが特徴。
職人の手により丁寧に作られた器は、 使い続けていくうちに一層深みも増し、愛着もまします。 汁椀は、口を狭く温かい汁椀が冷めにくいつくりで、 女性やお子様でも持ちやすい大きさです。

化粧箱入りですので、 贈り物としてもおすすめ。

 

 

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram