kuriya手帖

2018.08.20 Category:道具について

turkでつくるシンプルでおいしい料理

前回に引き続き、今回は鍛造の鉄フライパン「turk」でつくる料理をご紹介いたします。

⇒前回【turkでつくる夏のご飯】はこちらから 

朝食もシンプルにおいしく。
トーストでオープンサンドの朝食。
ターク フライパンでオープンサンド

好きな野菜とハムやチーズ。
サッと香ばしくソテーしたら、タークで軽く焼いたパンにのせてオープンサンドかいかがでしょう。
素材の味をシンプルに。
パンは香ばしく、カリッと中はモチモチに。
何気ない朝食も少し特別に変わります。

ターク フライパンでパン

 

ランチはテーブルでサービング。
牛タンとペッパーライスの鉄板焼き
turkタン塩上から

 

タークのフライパンは、テーブルウェアとしても最高の佇まい。
テーブルの器や料理を引き立てるタークのフライパンなら、テーブルでのサービングもおすすめです。

季節の野菜をシンプルにソテーして、油がなじんだら肉も塩と胡椒のみで。
仕上げに、肉のうまみを含ませるようにペッパーライスを作ります。
素材に最小限の味付けと、香ばしい焼きめを。

熱々を最後まで楽しめます。

 

 おやつもおいしくシンプルに。
さつまいもとシナモンのタルトケーキ
タークでケーキ

タークのダブルハンドルのグリルパンなら適度な深さもあり、
オーブン料理にも適しています。

グリルパンにそのまま生地を流し込み、オーブンで焼けばおいしいケーキの出来上がり。
季節のケーキを楽しめます。

タークでケーキ②

 

アウトドアでもおいしい料理を。
温度が安定するタークの料理は
まわりはカリッと、中はジューシーな仕上がりに。
ターク②

 

 蓄熱性に優れるタークの鉄フライパンは、一度温めてしまえば温度が安定。
肉はジューシーに、野菜はうまみが凝縮されます。
お手入れも束子で洗って、水分を飛ばすだけ。
アウトドアにもおすすめです。

「turk」で一度料理を作って食べてみると、きっと毎日使い続けたくなります。
調理からサービングまで、ごはんの時間が今よりもっと楽しめるはずです。

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram