kuriya手帖

2019.05.30 Category:お知らせ

今日からはじめる 保存食づくり

五月の晴天から季節は巡り、恵みの雨が続くこの季節。雨が降る毎に、緑は深くなり、艶をだす。梅雨の訪れです。

 

夏野菜に、季節の果実。
この季節に育つものは、暑い夏に負けない体を作ってくれるものばかり。

 

そんな自然の恵みを、美味しく保存食として楽しんでみませんか?

 

旬の新鮮な味わいを、宝物のように保存する。

 

毎年つくる味は、やがて家族の味に。
今年はじめる保存食も、その新しい一面に出会える味。

 

今月は、豊かな恵みから作る保存食をご紹介します。
店頭では、各種おすすめの保存瓶や、保存食づくりにおすすめの道具を取りそろえております。

 

今が旬の枇杷。
旬が短く、“足が速い”季節の果実。
そんな枇杷も艶めくコンポートに。

そのままでも、アイスに添えても。
コンポート液は、ゼリーにするか、グラニテにするか、毎年悩んでしまいます。

 

保存する道具は、酸にも強い琺瑯の容器がおすすめ。たとえば、枇杷のグラニテは、枇杷を食べきり、コンポート液のみになったら、そのまま冷凍庫に。シャリシャリと、フォークで盛り付けたらできあがり。
美味しい作り方は、店頭にて。お楽しみに。

 

6月は、保存食の簡単な作り方を、店頭スタッフがご紹介いたします。
働いていると何かと助かる保存食。kuriyaスタッフも我が家には、いくつもの宝箱が。

 

余すことなく、季節の味わいを楽しみましょう。

  • kuriya本店

    住所  〒851-2127
    長崎県西彼杵郡長与町高田郷62-1

    TEL/095-856-8101

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Facebook
    • Instagram
  • kuriya大村店

    住所  〒856-0827
    長崎県大村市水主町2-971

    TEL/0957-27-3171

    営業時間/10:30~17:30

    定休日/毎週水曜、第一日曜、月末

    • Instagram